契約と調査料金|新しい恋を見つけたら別れさせ屋の料金をチェックして利用しよう
男女

新しい恋を見つけたら別れさせ屋の料金をチェックして利用しよう

契約と調査料金

相談

契約を交わそう

東京の探偵事務所に調査を依頼するときは、契約書を交わす必要があります。契約書を交わすことは法律で定められているので、契約書を交わさないような悪徳業者とは取引をしないようにしましょう。探偵事務所から契約書を提示されたら、必ず最初から最後まで目を通すようにしましょう。契約書に書かれていることについてわからない点があれば、その場で必ず質問をするようにしてください。こちらの質問に親切かつ丁寧に答えてくれない探偵事務所は事前に避けた方が無難です。契約書を見るときは、調査報告や調査料金の支払い方法等をチェックしておきましょう。調査の報告は報告書で出されるのが基本です。電話や口頭などで調査報告するような探偵事務所は避けるようにしましょう。

全額前払いに注意

東京で探偵事務所を探していると、調査料金の全額前払いを要求される場合があります。通常の探偵事務所であれば、調査料金の半額を着手金として要求されます。経費などを含めた調査料金の全額前払いを要求してくるような探偵事務所は悪徳業者といえるので、避けるようにしてください。調査料金全額を前払いしてしまうと調査完了時にトラブルが発生しやすく、何かと面倒です。東京の探偵事務所を利用するときは、料金の支払い方法に注意するようにしましょう。料金の支払いに不安を感じているなら、定額制の探偵事務所を東京で探してみましょう。定額制であれば見積もり以上の料金を請求される心配がないので安心です。あとで追加料金を請求されることがないかどうか、見積もりの段階で確認しておくようにしましょう。